私がニキビを治した方法

中学生の時に気になっていたニキビを治療することができました。食事や睡眠時間、そして運動で肌をきれいにしました。

私がニキビを治した方法

私がニキビを治した方法 中学生になった頃に顔に気になるものができます。それは赤く痛みを伴っているものが多いです。人によって色々な場所にできます。腕や胸や背中にもできますが、首や顔にできることが多いです。それらのできものは、ニキビと呼ばれているものです。私は中学生になったときに顔にたくさんできました。自分の顔を見るのが嫌で早く治したいと思い、皮膚科に何度も通ったものです。薬を飲んだり、塗ったりしていました。高校を卒業したあたりから、肌がきれいになってきました。薬を飲まなくても、早く寝ることを心がけました。

夜遅くに食事をしないで、規則正しい時間に食べるようにしました。食事にも、果物や野菜を多めに取り入れるようにしました。また毎日朝30分はジョギングをすることで汗が出て顔の汚れも取れたのだと思います。今私は35歳になりますが、顔には中学生のころあったニキビの面影はありません。私はこれからも自分の肌を大事にしていきたいです。顔をきれいに保つには食事と睡眠時間が大事だと思いました。また、今は毎日仕事をしますが、仕事上でストレスを溜めないようにしています。ストレスを発散できる場所を持っているのです。それはカラオケです。大きな声で歌うと気持ちよくストレスを発散させることができます。肌にも良いと思います。

Copyright (C)2014私がニキビを治した方法.All rights reserved.